最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

聞いてしまった

聞いてしまった💦


◯『もしもこうくんが病気しなかったら、離婚してなかった?』


●『……うん。してなかったなぁ。』


●『会話はなかったよ。子供が学校にいって二人だけの時は別々で過ごしてよく気まずい雰囲気だったよ』


なんか……後の言葉は私に気を使って不仲アピールしてくれたみたい(^_^;)

気を使ってくれなくてもいいよ~。私なんて離婚してないんだしっ( ̄∇ ̄;)


◯『会話のない夫婦は普通にいっぱいいるもんね。離婚してなかっただろうね。』


《もし、タラ、レバ話》はしたってしょうがないって思ってる。今、こうくんと私が付き合っている事実✨こそが全てだから(^ー^)


●『もし、病気してなくてもきっとモモと出会えてた。そう思ってるよ』


こうくん…ありがとヽ(;▽;)ノ💕

なんかうるっと来てうまく返せなかったけど、実はけっこう喜んでた♪💕


まあそれも《もしタラレバ話》なんだけど……

まぁいっか(*´ω`*)💕



出会いは宿命……私達は出会うべくして出会ったんだね。

それから先は運命……運命は自分たち次第なんだって。


私達の運命は明るい未来と信じてる。一緒に進んでいこうね。手を繋いで一緒に。ゆっくりでいい。ずーっと一緒に。


こうくん。私の未来にあなたがいればそれだけでいい。お願い。ずっとそばにいて。そばにいさせて。


明日は七夕だぁ。

心の短冊に願い事書くよ……叶いますように✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。