最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

落ちない

西日本の大雨、大変でしたね。

被害を受けた方々に1日も早く平穏な日常が戻りますよう願っています。


私と彼、お互いの住む地域も被害を受けました。

土砂崩れによるアチコチの通行止め。実はお泊まりも予定していたのですが、大雨で危険。通行止めで行き来できない為、中止になりました。


でも、そんなに落ち込むことなかったんですよね。

こらからもずーっと一緒なんだから、お泊まりもまたいつかできるだろうしね。なんて思えた。


と、こんな冷静な自分が不思議なくらいです(^ー^)


でも、こんな風に考えられるようになったのはここのお友達の過去のコメント


☆「これからもずーっと一緒なんだから、今は無理でもいつか絶対叶う!」


この言葉で私は

「そうだな。ずーっと一緒なんだからまたそのうち次のチャンスがきっとくる✨」

と、落ちそうになるたびにこの言葉を思い出し前を向けるようになった(^ー^)


私がすごく落ちていた時に私を救ってくれたコメントなんだけど、その後も何度もこの言葉に救われています


あ。もうひとつあるんだけど……


☆「それでも他の誰かじゃなくて彼なんだよね。彼じゃなきゃダメなんだよね」


どんなに落ち込んでも彼以外の人じゃダメだから、彼の代わりなんていないから。そう思ったら、大概の事はどうでもよくて(笑)彼を失う事に比べたらどうって事ないなって乗り越えられる私になりました。


私が落ち込まず彼を待てるのは、彼に愛されてる自信と(自信過剰!万歳🙌)、自分で自分を引き上げるこの魔法の言葉があるから😊


そして、これらの言葉を思うたびにそのお友達の優しさを思い出し感謝が溢れます💜✨


あいさん、ありがとう💜✨


普通の約束とは違って、この関係の彼とのデートの約束ってやっぱり毎回が特別だと思うんです。だから、会える約束がダメになったらすごく残念⤵

でもね、そこでずーっと落ち込んでどん底にいきそうになったら、皆さんもこの言葉を思い出してみてください😊


今、彼となかなか会えなくて落ち込んでるあなたの心が浮上できますように💜✨

ワンピース

彼とは週1で会えてますが、あまりゆっくりは会えてなかった。3時間くらいばかりが続いていました。


先日久しぶりに6時間デートができることになったので、お部屋か?お出かけか?


彼に決めてもらったら

●悩む~💦お出かけにしよう!

て、メールのお返事だったので、久しぶりのお出かけデートしてきました。


付き合ってから2回目のショッピングデートです。ワクワク((o(^-^)o))💕


待ち合わせの電車は違う車両。

乗り換えてからは知らない人のふりで向かい合わせの席に斜めで座った。

会えてるのに、まだまだ会話してない2人。


斜めの席からメールが届く

●「まっすぐ顔がみたいから、前に来て💜」


彼の目の前の席の窓際に移動する私

◯「こうくん💕すきだよ💜」


と、メールして、急に恥ずかしくなって、彼の顔が見れなくなって、顔を手で覆った。それも変なので、頭痛のふりして目の横を押さえたり……それも変な気がして、駅につくまで結局下を向いてた。


お互いの県外のショッピングモール。ここでは知り合いに会う事はまずないだろう!手を繋いでぶらぶら💕


前に彼の腕時計が壊れて、その時に、「じゃあ、次のお買い物デートの時に、お揃いの腕時計買おうよ!✨」って話していたんだけど、それから数ヶ月が過ぎてしまい、彼のお母さんが「早く時計修理出しなさい!」って何度も言ってきたので彼はとうとう腕時計を修理しました。それでも

●「お揃いの腕時計買おうよ」って言ってくれたけど、修理して1ヶ月で新しい時計を買うなんて彼らしくないことすると、怪しまれる(←私は、彼のお母さんはなにか気づいているような気がしている💦)と思うので、あきらめました😢


●じゃ、時計じゃなくても何でもいいからお揃いのモノ買いたい!


と、彼が言うで色々見たけれど、結局決まらず💦お揃いは諦めて、私はこうくんにこの前の指輪の御礼に今回は私が何かプレゼントしたいと、アレコレ進めるけど、こうくんはどれも気に入らないのか?遠慮してるのか?いや~いいよ。ばかり言って、結局プレゼントできなかった😵


時間もなくなってきた頃、私は、こうくんと来た思い出に自分でイヤリングを買おうと真剣に選んでいた。真剣に選びすぎて、気がつくと

あれ?こうくんがいない!?

と、辺りを見渡すとこうくんがついさっき入った隣の店のレジにいる!


え!?もしかして!!😵


………ちょっと前にそのお店でワンピースを自分にあてて見たりしていたのをこうくんが横で見ていた。


◯「ワンピース好き💓」

●「いいやん😊」

◯「でも買わない😊」


私はそのワンピースの値段を見て、買わないと決めていた。

私、買わない決断は早いんです。値段見てすぐ諦める(笑)


こうくんはそのワンピースを買ってくれていた😭


すごく嬉しかったけど、彼に私の為にお金を使わせるのが申し訳なくて💦嬉しいより、そっちの気持ちが勝っちゃって。私の為にお金使ってもらうの悪いな~っていつも思ってて。


◯嬉しい!ありがとう!


って笑顔で言ったつもりだけど、心から喜べなかった。顔もひきつってたかも💦


◯嬉しいけど、なんか申し訳ないよ😰


●いや、いつも色々してもらってるから、何か(お返し)したいと思ってた😄お買い物デートもなかなかできる事じゃないから、こんな時くらいね(何かさせて)。


って、そう彼がすごく嬉しそうに満足そうに言ってくれてやっと素直に彼の気持ちを嬉しく思えた……ありがとう💜


でも問題が💦私、買わない決断は早いけど、買う時は試着するから時間がかかる。似合うか?サイズは合ってるか?脱ぎ着しやすいか?

でも、これは買うつもりなかったから試着してなーーい😱デザインは気に入ってるけど、本当に似合うのか?ちょっと年齢的に無理じゃないの?😂なんて思いながら


◯「ありがとう💜似合うかな~😅」

●「似合うよ!似合うと思ったから買ったんだよ😊」


アハ(笑)嬉しい事言ってくれる(〃ω〃)💕そう言えば、服を色々見てた時もそばで見ててくれたね(私がどんなのを手にとるか確認してたのかな)。

私のよく着る感じのイメージ服の前で立ち止まってたね(これ好きそうだなぁって思ってたのかな)。

あのワンピースを鏡の前で見てるときはなんか視線は感じてた(似合うかどうか見ててくれたのかな)。

私が欲しがりそうなモノ、似合いそうなモノ、考えながら、何かプレゼントしたいと選びながら買い物に付き合っていてくれてたのかと思うと、、、なんて愛しいの😆💕


帰って着てみたらサイズピッタリで、脱ぎ着もしやすい!気に入ったよぉ💜こうくん本当にありがとう💜💜💜


ワンピースと彼の気持ち✨

お買い物デートでまたステキな思い出ができました✨

レモンピール

あれから2ヶ月になります。

思い出さない日は一度もないけれど、

もう大丈夫だと思う事にしました!


こうくんとは週1位で会っているけれど、あの事についてお互いに話す事はありません。私はもう話たくないから。あの不安を思い出したくないから。彼は私とは違って全然不安に思ってないみたいでした。私が不安がっている事の方が心配だったみたい。


詳しくは書けないのに私を気にかけてくださった方々に感謝いたします。ありがとうございました!



………………………………………


先日会っている時、レモンピールの砂糖漬けのお菓子をカバンから出して彼に「はい(^ー^)」と渡した


●「懐かしいね~」


実はこれは思い出のお菓子✨……


私は、仕事をやめる時、職場の方用に焼き菓子の箱詰めを渡した。個人的に仲良くなっていた方には別にかわいくラッピングして渡したんだけど、彼は「普通~の仲!」だったので個別に渡しませんでした。


でも普段飴をあげっことかはしていたので、彼と一緒に仕事に入るのが最後の日、私は彼にレモンピールのお菓子を

◯「柚子の皮のお菓子好きって言ってたよね?レモンのしかなかった(笑)はい(^ー^)」

と言って、彼の仕事着のポケットにつっこみました

それにはマスキングテープを貼ってメッセージを書いていました


短い間でしたがお世話になりました!

ありがとうございました(^ー^)

◯◯◯◯ *******@ezweb.ne.jp


と、メールアドレスを書いて渡したんです


当時、短期(1ヶ月半)のお仕事の募集でそこで働いていた私は、その仕事を長期でやりたいと考えていたので、同じ担当の仕事をしていた彼に「また仕事復帰を考えた時に職場の状況とか、その担当に空きがあるか聞けるかな」と思ったんです。


◯「また、仕事復帰の時に相談させてほしくて…メールアドレス書いてるからね登録よろしくね~」

みたいな事言って渡したと思います


そしたら、次の日から彼から毎日メールが来るようになりました


お天気や、職場の様子、今日の出来事など何気ないメール。

友達?同僚?との普通のやりとりな感じだったので、堂々と家族の前で返事書いたりしていました。

でもだんだん私は彼からのメールを待つようになっている自分の気持ちに気づきます。それからは、メールの着信音を消して、メールは家族の目に入らない所でするように………

そして彼からのある一言で、私はメールをやめようか悩みはじめます。。。


当時の事を思い出して書き始めるとその時の気持ちだけでも話が長~くなってしまいます


やめとこ(笑)


てなわけで、レモンピールのお菓子は私と彼が付き合うきっかけになったお菓子なんです!ってお話。


で、彼は今でもそのお菓子の袋、を手帳に挟んで大事にとってくれているそう。そのお菓子を食べながらそれを聞いて

◯もう捨てて~!(笑) 


持っていてくれたのを知って、それは嬉しかったけど、やっぱりゴミだから(笑)

今まで持っていてくれた事にありがとう💜その気持ちにありがとう💜

こうくん💕大好き💜