最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

27日車での会話💜(公園の駐車場)

前記事の続きです…


彼に会った

『ごめんね。15:00に◯◯に行かないといけないから14:30までだよ。』

◯◯の駐車場に車を止めて

後部座席で抱き締めてもらった

抱き締めてもらっていたら、会いたくて会いたくてたまらなかった思い、ふれたかった彼のぬくもり、ごめんねって言う彼の声、ぎゅうの強さ、彼と一緒にいる今を感じて涙が流れた。けどぐっとこらえた。たぶん気をゆるめたらもう泣きやむことできないと思ったんだ💦よくガマンした!私!


色々話しした(^ー^)

………………………………………………………


彼が携帯変えた事。

……スマホじゃないやん(>_<)

あれだけスマホにしてといったのに~💦

●『スマホは月に5000円位って言われたよ。だからやっぱり携帯にした』

突然の電池切れの心配はなくなったから…まあ、いっか(^ー^)

……………………………………………………………


エミカさんが選んでくれたこうくんのイラスト!ソレ見て顔が喜んでる(笑)

●『◯◯◯◯◯◯ですって言わないとね』

※ハゲデブチビではありません←念のため^^;。ちなみに旦那はハゲデブチビです。チーン!

◯『せっかく皆がイメージピッタリって言ってくれてるのに~。ジャニーズでいうとイノッチの雰囲気って伝えといた(^ー^)』

◯『イラストは若すぎだね💦』←こうくん、40代前半でーす!

…………………………………………………………


会って一番最初に、こうくんが気になる仕事の内容をコピーしたやつを見せてくれた。私にそういうことも相談してくれるのがうれしかった😳

…………………………………………………………


ちゅ💕ニコニコ(*´ω`*)💕ウフフ

ちゅ💕ニコニコ(*´ω`*)💕エヘヘ

ちゅ💕ちゅ💕ちゅ~💕

●『モモ💓かわいいなぁ

キスするとき、すごくかわいい💜』

◯『ウソツキやめて~』

●『ほんま💜すごくかわいい💜

キスするとき、すごーくかわいいし、若く見える!』

◯(≧∀≦)💕←喜びが隠せない私

………………………………………………………………


抱きしめられながら彼が言った

●『モモは僕と一緒にいても苦労するってわかってるから、あまり色々言えないよ』

◯『…なにが?』

●『わかってるやん。今だって』

◯『私も働くよ』

●『だからそれが苦労するって事だよ』

◯『一緒にいれない事の方がイヤだよ』

●『……うん。』ぎゅう。

………こうくん、何を思ったの?

私とずっと一緒にいてくれるよね?ぎゅう。


……………………………………………………………………


●『母親が16:30に娘を迎えにくる』

◯『……』

●『どうした?』

◯『待ってるからその後会えないかな?』

●『それはダメだよ。旦那さん帰ってくるやん』

◯『お風呂も、ご飯の用意もしてきた』

●『旦那さんに何て言うの?』

◯『ちゃんと考えてる。~~~っていう。』

●『ダメだよ。』

◯『一緒にいたい。帰りたくないよ(>_<)』

●『何かあって悲しむのは娘ちゃんだよ。』

◯『色んなリスクは承知で言ってる。でもそれでも一緒にいたいんだよ。絶対にバレないように細心の注意を払うよ。』

●『…………こっち見て!。。。僕はいいけど、娘ちゃん達は本当に大丈夫?』

◯うなずく私。

●『絶対?』

◯『うん』

●『わかったよ(^ー^)』

ぎゅう💜

◯『わがまま言ってごめんね。ありがとう。うれしい』

ぎゅう💜

………………………………………


そうして、17:00からもう一度会う約束をし、私は彼を待ってる間に娘にラインをおくりました。主人は『今から帰る』のラインがくるのでその返信の時に、ラインをおくりました。正直、罪悪感がないわけではないけれど、今日は彼と一緒にいたい!いる!と決めたので、迷いはなかったです。


私は彼から朝イチで『今日は無理』とメールがあったあと、大泣きしながらおでんを大量に作っていたの。だから夜ご飯の用意はできていたし、出る前にお風呂もセットしてきた。掃除機もかけた。

少し遅くなってもいいよね。。。


続く……

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。