最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

これから。

彼とのこれからの事


私は既婚者で子供が2人

彼はシングルファーザーで子供を1人育てている。もう一人は元奥様が。


お互いに子供がいるので、子供はきちんと育てる責任があります。


子供には悲しい思いはさせたくない。

正直、今、離婚は考えられないです。

彼も、私にそれは望んでいなくて、家庭の事を大事に!言い方悪いけど、バレないように!と、いつも私以上に注意を払ってくれます。


ずーっと一緒に。

いつかは2人で。

おじいちゃんおばあちゃんになっても手をつないでおようね。


そんな話をしていますが


将来何がおこるかわからない。

自分が、もしくは彼が病気になるかもしれない。その時は何ができるか?この関係ではお互い何もできないてしょう。お見舞いさえ、できないかも。

主人が重い病気で入院。看病で会えなくなるでしょう。

明日事故で死ぬかもしれない。かなしいですが突然の死には気づかず過ごすのでしょう。

人生何がおきるかわからない。


ほとんどのことは

『なるようになる』

そう思っています。


でもね、『こうしたい!と思ったら行動!』だとおもっています。


今は………まだ現状維持。言い方悪いけどバレないように。


いつか2人で。

いつかはきっとくる!

その時は行動します。


それまで、死ねません!


長生きして、少しでも長い時間を彼と一緒に生きていきたいな。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。