最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

再会~体の関係になるまで……

彼とお付き合いをはじめて……

今では体の関係がありますが、はじめは、まさか、体の関係になると思っていなかったんですよ。


メールをして、どんどんスキになって、会いたいと思うようになっていきました。再会する時、ただただ会いたいと言う思いだけでした。今思うと本当に私ウブだったな~。コウ君にキスしたいと言われ、(≧◇≦)えーーーー!って本当にビックリしましたから。


会うようになってはじめの頃は私が急に職場に会いに行ったり、仕事終わりから、少しでも会いたい!と無理を言って月に2~3回くらい会っていました。人目につかない所を手をつないでお散歩したり、でもほとんどは車の中で過ごす。後部座席で……キス♡キス♡お喋り♪ちょっと散歩♪お喋り♪キス♡キス♡…そんな感じ。だんだんキスだけじゃガマンできなくなってきて……でも、それはダメなんじゃないかな…と思って…そこは毎回葛藤でした。コウ君は私の気持ちわかっていたと思います。強くギューッ…それで心は十分つながっていた。


『このまま聞いて』何回目かにギューッとしたままコウ君が言いました。


『ん!?……』なんだかちょっと緊張感が漂いました。


『モモちゃんとsexしたいと思っているよ。…………もし、モモちゃんが僕としてもいいと思ってくれたら、その時はホテル行きたい。だからその時は言って欲しい。もし、ダメならこれからもモモちゃんとこうしてギューッするだけでも僕はいいから。』


私はコウ君の腕の中で何度もうなずいた。


コウ君はいつも私の気持ちを大事にしてくれる。

でもこの時もまだ私はコウ君と体の関係になることが怖かった。不倫という関係になるのが怖かった。

(おかしな話です。心は完全にコウ君にあるのに、体の関係にさえならなければ許される関係とでも思っていたのでしょうね。)


再会してから体の関係になるまで3カ月とすこし。

もし、再会して間もなく雰囲気で体の関係になっていても、今と同じようにコウ君をあいしていると思いますが、色々考えて悩んだりする時間は私にとっては必要でした。


コウ君をあいしている。

コウ君に抱いてほしい。


私は強くそう思うようになっていきました。

もう、迷いはない。


でも!こんな性格なので~

なかなか言い出せず、結果再会してから3カ月もたってしまった。といったほうが正しいかな(^_^;)


中学生かっ!!

誰かつっこんで下さい(^o^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。