最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

再会  3カ月ぶりに会う

会える!やっと会える!

ただ、ただ、会いたかった!

ずっと、メールだけの関係。

メールって、感情が微妙に伝わりにくいじゃないですか。わるいほうに解釈して、勝手に落ち込んだり、、、

だから、顔みて話したかった。声のトーンでうれしいとかいやだなって思ってるとか感じたかった。


3カ月ぶりに会った私達はお互い、恥ずかしがっていた。

会ってどうする?どこではなす?何も決めてない2人。知ってる人に会わない所。なやんで、人気のない場所で、車をとめて、外に出て、座って話した。

隣に座るのも、少し距離があったような(笑)

でも、コウ君から言ってくれた。会ったらちやんと言うよ~ってメールで言ってた事。


コウ君)モモちゃんがスキだよ。


あ~やっと聞けた。うれしかった。

嬉しくて、恥ずかしくて、緊張してて、なんて言った…?私。覚えてない(^_^;)


場所変えようって、車で運転中、コウ君が、


コウ君)言ってもいいかな?モモちゃん、困るかも知れない。

私)何何~~~コワイわ~何、言ってー!

コウ君)あとで言う


車とめて、


コウ君)モモちゃんとキスしたい


私)え、、、、!

頭まっ白です。

そういうの、考えてなかったし。

私の頭の中では、何回か会って→キス。

だったから、なんか、いきなりキス!?ってビックリしてしまいました。


私)うん~…………私もしたい。


なんか、急でビックリしたけど、、、コウ君とキス?いやじゃない。それにあせるのも、ビビるのも、この年でどうなの?

だからちょっとだけ、見栄を張ってしまったかも。

キスぐらいであせってないわよ。スキな人とキスくらい当たり前じゃないの。


心の中は キ、キ、キ、キス!?って、ドキドキしていたけれど(^_^;)


でも、なかなかコウ君のほうむけなくて、コウ君もどうしていいかわからない感じだった。私ら、ほんまにアラフォーか!?


喋って、沈黙、喋って、沈黙、、、


キス!、、、私は意を決してコウ君の方を向いた。

コウ君は私の肩を両手てで抱き寄せてキスしてくれた。

あ、、、動けなかった。息も止めていた。

コウ君の舌が、、、もう、どうしていいかわからない。私、ドキドキが止まらない。


コウ君の手が、胸のほうにおりてきて、さわっかさわらないかくらいで服の上からふれた。でも、すぐ手は胸から離れた。


コウ君)大丈夫?震えてる? 


はっきり聞こえなかったけど、そう言われた気がした。私、もしかして震えてたのかな?恥ずかしくて聞き返せなかった。多分、震えてたんだろうな。。。なんか、アラフォーにもなって、キスで緊張して震えるとか、カッコ悪~~~💦


私)緊張したー!


2人して照れてましたね。

高校生?いや中学生みたいな2人。いや、私だけか(^_^;)


私があまりにも緊張してたから、

コウ君、それ以上は何も。


コウ君はいつもいつも、私のベースに合わせてくれるのです。

それから、体の関係になるのは会ってからさらに3カ月。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。