最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

メールで感じる優しさと愛

私達のメールのやり取りは普段お互いがお休みの時はお互いに数十通送り合います。どちらかが仕事の時は二人合わせて数十通位かな。

毎日、おはようにはじまり、おやすみで終わります。

家族がいるときはお互いが自分や相手の状況を考えて送信。音もお互い消してます。

……………………………………


夏休みはお互い子供、家族優先。私は子供が大きいので、親がいなくても、友達と買い物、映画、カラオケ、など、楽しんでますが、コウ君の所はまだ低学年なのでね。一緒にお出かけしたり、遊びに行ったり、夏休みはお子様最優先です。

もちろん、コウ君の子煩悩なお父さんの部分も大好きなところ。

でも、やっぱり夏休み、長い間会えないのはさみしいです。

時々胸がギューッと苦しくなります。


そんな時にコウ君からのいつものメールで、心がほっこり和むのです


あいたい モモちゃん あいしてる ちゅ~ ギュ~ このワードの連続です


それに、コウ君からのメールはいつもハートマークがいっぱい⤴画面がハートマークだらけの時も(*^_^*)

 

そんなメールを見ると、顔がにやけてます、私。


コウ君からの私の事スキだよっていうストレートな文。それもうれしいけれど、コウ君が私にさみしい思いにさせないようにいっぱいスキやあいしてるを送ってくれているなとも思うのです。

愛されてるって実感する⤴自惚れてるかな、私(^_^;)

そんなコウ君のやさしさと愛を感じてさみしい気持ちもコウ君にいやされながら会えない日々を過ごしています。


まだ1ヶ月以上会えません


私も同じ気持ちでコウ君にメールを送ります

私達の気持ちはいつも一緒やからね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。