最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

はじめてぶつけた会いたいという強い思い

私『私、いつもいつもそう思っているよ。心の矛盾する所はうまく言葉にしてメールに書く事はできないけど、コウ君に会いたい。ねぇ、会いたいよ。どうしたら会える?今、心が叫んでいるよ』


今まで、押さえていた会いたいという気持ちを私ははじめて、ぶつけました。

だって、コウ君から、会いたいよってぶつけてきてくれたと思ったから。


なのになんで。。。 


コウ君『矛盾の壁や~』って、、、


会いたい。会おう。

そう言ってくれるとおもったのに。。。


でも、わかるよ。私を思ってくれたから、はい!会いましょう!とは言えなかったんだね。だって、こっち(婚外恋愛)の世界は一般世間ではいけない関係だから。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。