最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

一緒に住みたいよ

まだまだ忘れないように書き残しておきたい事あるんだ!


彼の仕事終わり、車の後部座席で……お喋りして、抱き合って、キスして…40分間あったけどあっと言う間に過ぎてしまう(T^T)


座席をきちんと元に戻して、前の席に戻ろうとしたら彼が腕をぐっとひっぱりもう一度強く強く抱きしめられて、キスをした

強いぎゅう💜から彼の気持ちがいっぱい伝わってきてうれしかった


◯(*´ω`*)エヘ💕今のぎゅう💜うれしー!💓

●そう?(*^_^*)テレてる


前の席に戻るため、2人でお互いのドアを開けて車を降りた。降りるとすぐ私は彼の方へ走って回って抱きついてキスをしていた。体が勝手に動いていた。


離れたくない。

帰りたくない。


彼も同じ事思ってくれたと思う。。。


帰り道はいっぱいお話した。

元奥さんの話も!

●『最近ダイエットはじめたんだって』

◯『それって絶対彼氏できたね!』

●『うん。そうやな~』

◯『奥さん、まだ若いもんね!』

●『◯歳』

◯『わかーーーい!』

そうそう!彼の元奥さん若いねん。それに絶対にかわいい人やねん。絶対に!だって、彼、そこは否定しない。写真見せてって言ってるねんけど、若くて、かわいいなんて!写真見たら私凹むかも(´;ω;`)


でも最近は元奥さんネタに嫉妬する事もなくなったな~。


色んな事話して……彼と話してて楽しいな(^ー^)


ボソッとこんな事言ってくれた

●『一緒に住みたいよ』

◯『ん?』←私はうれしい言葉は聞き返すクセがあるみたい(*^_^*)

●『一緒に住みたいね』

◯『私も思う時あるよ』

●『だんだん欲張りになってくるよ』


こうくん、私、うれしいよ(T^T)


私は彼にエミカさんとまめたさんに教えてもらった言霊の話をした

◯『だから口に出して言ったらいいんだよ(^ー^)どんどん言おうね!』


彼はシングルだから、私みたいな既婚のおばちゃんえらばなきゃ十分再婚だってできるだろうに、、、好きな人と一緒に住めるだろうに、、、そう思うとつらくなってしまうんだけど(;_;)だってイヤだもん。私が彼のそばにいたいんだもん(*p´д`q)゜。

いつか一緒になるから!

2人でシアワセになるから!

私、彼にシアワセにしてもらおうなんて思ってない。一緒にシアワセになるんだ!(^ー^)


言霊信じてる!

『二人で一緒にシアワセになる!』

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。