最後の恋の備忘録

不倫なんて最低!と思っていた私が…。
彼がくれた言葉。優しさ。気持ち。忘れたくない。。。
秘密の恋の備忘録です。

こうくんと見た桜

こうくんと会えなくてもう三週間以上が過ぎ、もうすぐ1ヶ月になる。


今の私の状況…早く彼に会いたい((o(^-^)o))ワクワク💕


娘ちゃんが春休みに入る前に最後に会った時は、1ヶ月以上会えないの耐えれるかな(T^T)と、寂しさと不安でいっぱいだった。『あ~春休みヤダー!帰りたくないー!1ヶ月もたないー!自信ないー!でもがんばるー!😭』そんな事ばっかり彼に言ってた^^;


でもビックリするほどの安定した気持ちに、自分でもあれ(^◇^;)?って思ってる。


時々、さみしいなーと思いながらメールしてると

『一緒に空見よう』って一緒に空を見上げたり💜

相変わらずの短い電話だけど、お互いの一人の時確認してかけてくれたり💜

その確認の『今、一人?』ってメールくれるだけで、たとえその時私の娘が家にいて無理でも、電話くれようと思ってくれた事だけで私はうれしくて💜


なかでも、私が一番うれしかったのは

ブロ友さん達が彼さんとお花見デートしているのを報告しているのを『いいな💜』と思っていたけど、私は桜の開花は待ち遠しかったけど期間限定の桜を彼と見れる事はないなぁと完全に諦めていた。

私の住む辺りの桜が咲き始めた日、『あ~桜咲いた✨こうくんと見たかったな~。無理だけどー!』と思っていた。その日は仕事で仕事終わりにメールを見ると、こうくんの最寄り駅のキレイに咲いた桜の写真が届いていた。

『薄暗いよ^^;』って一言あっただけだったけど、私はこうくんがやっと咲いた桜を私に見せてくれようと思ってくれたのがうれしくてたまらなくなった。

桜の名所の写真ではなくて、こうくんの最寄り駅の桜だけど、それがまたよかった!こうくんが通勤で見る桜の木。きっといつ咲くかこうくんも楽しみにしてただろう。それが咲いたのを私に見せてくれようと思ってくれたのがうれしくて💜💜💜

勝手に『こうくんもきっと私と一緒に桜を見たいと思ってくれたんだろうな💜』と自惚れの強い思考で自分のテンションあげてしまいました(*^▽^*)


桜咲いたね(^o^)キレイな桜✨一緒に見れたね! お花見一緒に行けなくても、同じ桜見れたね!うれしいよ💜ありがとう💜✨

コメントのお返事させてください

彼の娘ちゃんが春休みなので、約3週間彼に会えてません。

でも、私も娘2人が大学と高校進学でなんやかんやと次から次に娘に言われ(手続きの事や、購入しないといけないモノ、予定など)、さらに私の仕事も忙しいのもあって、さみしさが紛れてる~(^ー^)。決して彼への愛が薄れているのではありません!

会いたい気持ち💜あいしてる気持ち💜はメールのやりとりで伝えあっています。

メールで『声が聞きたいよ💓』と伝えていたので春休みに入って電話も2回くれました。

毎度の事ながら、10秒あるかないかの電話なんだけどうれしい💕

『もしもし…モモ…短いけど切るね

 ……モモあいしてる』

ダイスキなこうくんの声が聞こえた💜

短いけど色んな気持ちが伝わってくる💜

私がさみしくなってきてるの感じたんでしょ。

そんな時はこうくんの声聞いたら元気になるのわかってるんでしょ。

ホントは~……こうくんもさみしくて私の声ききたかったんでしょ(^ー^)


こうくん💕電話ありがとう💜

元気でたよ~(^ー^)

顔が見たいよ💜ふれたいよ💜

早く会いたいなぁ💜💜💜


…………………………………………


非公開コメントをくれた◯◯◯さん!

お返事させてください。


ここではひーさんと呼ばせてもらいますね。

一文だけ、ひーさんの言葉をここへ書くこと許してね。


『好きだけど家族思いの彼も好きだから、彼の本来居るべき場所へ戻してあげたい』


彼の思い、彼への思い、彼を思っての決断に泣いちゃいました。自分以上に彼を思っているんだな。

私の思いはいつもね『好きなら自分から手を離しちゃダメ!』なんだけど、ひーさんは好きだから彼の手を離すんですね。深いなぁと思いました。

でもね、ひーさんが『彼の本来居るべき場所へ』そう思ってもね、彼の気持ちはどうなのかな?彼がそばに居たいのも、居て欲しいのも、ひーさんなのでは?彼の気持ちは彼のモノ。急に別れを告げられた彼も私は心配です。彼が納得するまで、お二人でいっぱいいっぱい話あってお二人の進むべき道を見つけてください。

選んだ道を後悔しないように。この方法でよかったと、未来のお二人が笑っていますように。

沢山コメント書いてもらったけど、きっと全然書ききれなくて、お2人の過ごした時間がステキな時間だったのは伝わります!その時間のお二人の気持ちにウソや後悔がなかったことも!

ひーさん。私、ひーさんの事はあのコメントでしかわからないのだけど、自分より彼の事をそこまで思える人。優しくて、思いやりのある方なんだろうなぁと思います。彼を思いやるばかりで一人で泣いていませんか?

私でよければ非公開コメでいいのでいつでもお話しに来てくださいね(^ー^)


そうは言っても私は何も力にはなれなくて自分が情けないです(;_;)

でもいつかまた報告してくれるって言ってましたね。待ってます(^ー^)

大切にする

こうくんが言いました


●……再会してから1ヶ月もたっていない頃、僕がモモにメールで体の事話して。。。

そしたらその日突然モモが職場まで来てくれたやんか。

あの時、すごくうれしかった。

僕の事こんなに思ってくれるモモの事、大切にする!って思った。大事にしないと!って思ったよ。


………………………………



覚えてるよ。。。



いつものようにこうくんの仕事の休憩時間の時にメールのやりとりをしていた時のことだね。

その日も普通の何気ないやりとりしていたね。そしたら突然こんなメールがきました。


『僕は…

(内容は彼の病名や体の事が短い文章で書いてありました)

………今まで黙っていてごめんなさい。

休憩おわります。』


私はしばらく固まった。

突然、何?

話を打ち止めするようなメールの終わり方だったので動揺しました。

こうくんはどんな気持ちで打ち明けてくれたのだろう?

本当は言いたくなかったのかな?

このことについては何も聞いてほしくないのかな?

ごめんなさいって……謝る事ちゃうやん。……何となくこうくんの体の事は気づいていたよ、私(;_;)

一方的にそのやり取りを遮断するようなメールに私は落ち着かなかった。

私は書きかけたメールを打つのをやめて彼の職場へ向かっていました。

夕方までの勤務だと知っていたので

職場の駐車場で彼からの仕事終わったよメールをまっていた。

メールがきて…

◯『今、駐車場にいます。

勝手に来てごめんなさい。

迷惑だったら会わずにこのまま帰ります。』

●『行く。』

彼は駐車場まで急いで来てくれたようだった


◯勝手に職場に来てごめんね

●いや。うれしいよ。会いに来てくれて。

◯メール……あんな風にメール一方的に終わられたら……こうくんの事気になっちゃって、ダメだってわかってたけど職場まできちゃった

●来てくれてありがとう

◯私、何となくそうだと思っていたから、驚いたりしてないよ。そんな事(病気や体の事)関係ないから。全部好きだから。

●ありがとう



『あの時僕の事を思ってくれる気持ちが伝わ ってうれしかった。

 モモを絶対に大切にする。

 悲しませないって思った。

 その時の気持ち忘れられない!』



って、言ってくれた

私はそう思ってくれたこうくんの気持ちがうれしくて、私もこうくんを大切する!と思いました。


!!………こだまでしょうか(^ー^)




別の日のメール


●難しいけど…モモを笑顔にしたい💓


けっこう簡単です

あなたの一言一言で私はいつも笑顔になれます(*^_^*)💕


私もあなたを笑顔にしたい

笑顔の理由が私だとうれしい



今日もあいしてるね💜



………………………………………………


先日…非公開でコメントくれたかたがいらっしゃいましたが、お返事したくてもできなく

いつも気になっています。。。